子供の歯磨き粉飲ませちゃだめ!

虫歯予防を早くしたい!だからもう幼いうちから歯磨き粉を使うという方も多いのではないでしょうか?でも、それちょっと待って欲しいんです。歯磨き粉には危険が一杯。もし、子供が歯磨き粉を飲み込んでしまったら体に良くないものが多く含まれているのです。例えば市販の歯磨き粉に含まれている体に良くない成分としては「フッ化ナトリウム(フッ素)」「ラウリル硫酸ナトリウムリン」「酸水素カルシウム」「酸化アルミニウム」などがあります。

子供はふとしたときに飲み込んだりしてしまう、うがいがうまくできずに飲んでしまう。そのような事があります。
だから幼いうちは歯磨き粉を使わずにブラッシングだけで済ましてしまった方がいいのです。
虫歯予防で一番重要なのはブラッシングで、歯磨き粉はそれをサポートするものと思っていただければ良いかもしれません。
しっかりと下ブラッシングで歯垢の元となる食べかすなどをしっかりと除去してあげれば大丈夫。

でも、やっぱり歯磨き粉を使った方がいいかもと思う方もいらっしゃると思います。
もし、子供用に歯磨き粉を選ぶとするなら先ほどの危険な成分が含まれていない歯磨き粉を選んだ方がいいでしょう。
例えば「ブリアン」は非常にいい子供用歯磨き粉になります。

殺菌剤や発泡剤、界面活性剤などの危険な成分を使用せず BLIS M18という善玉菌を使うことで虫が菌の餌となる歯垢も除去してくれます。だから、飲み込んでも安心な子供用歯磨き粉になっていますよ。

コメントは受け付けていません。