市販の子供用歯磨き粉は危険が一杯?

子供用の歯磨き粉はやはり安全なものを選びたいですよね。

なんと言っても口の中に入る物ですから

危険な成分が入っている物は避けたい。

 

例えば「モノフルオロリン酸ナトリウム」

これなんだか知っていますか?

これは実はフッ素のことなんです。

 

フッ素といえば良く歯医者さんで歯に塗ってくれるものでもあります。

フッ素は安全という意見もあれば危険という意見もあります。

例えばフッ素を多く摂取した人は知能障害、記憶障害などを起こす可能性があると

ハーバード大学の調査でわかっているそうです。

 

少しでも危険なものは避けたい。

それならお医者さんが塗るフッ素は安全に考慮しているかもしれませんが

歯磨き粉、いつ飲み込んでしまうかわかりません。

安全を求めるなら入っていない歯磨き粉を選びたいですよね。

 

また「ラウリル硫酸ナトリウム」という石油由来の界面活性剤も身体にはあまり良くないとされています。

皮膚のバリア機能を破壊してしまう危険性があるそうです。

 

このように危険な成分が入っていないそして、虫歯になりにくく予防してくれる歯磨き粉を探したいところです。

 

子供用虫歯予防歯磨き粉でオススメなのがあります。

 

それは「ブリアン」

今、各種メディアでも話題になっている歯磨き粉です。

もちろん先ほどの危険と言われている成分は入っていないので

なんと、水ですすぐ必要もなし。

歯を磨いたら唾液をペッと出せばOK。

 

それで虫歯にならないようにしてくれるのですから

非常に助かりますよね。

 

そのブリアン通常は一月分7800円するのですが

なんと非常にお安く手にすることができるんです。

 

その割引率なんと49%OFF

気になる方はぜひブリアンの公式サイトをチェックしてみて下さい。

 

ブリアンの公式サイトで格安にブリアンを手にする

こちらをクリック!!

↓↓      ↓↓

コメントは受け付けていません。